ハッピーメールで出会いたいならプロフィールを充実させろ!

ハッピーメールで出会いたいならプロフィールを充実させろ!

どんな出会い系サイトにも存在するプロフィールですが、このプロフィールを制する者が出会い系を制することが出来るのです!少々面倒に感じるプロフィールでも、是非ここは時間をかけてじっくりと完成度の高いプロフィールを作成して出会いの幅を広げていきましょう!

 

ハッピーメールではヒミツはタブーですよ!

年齢:ヒミツ
地域:ヒミツ
職業:ヒミツ
趣味:ヒミツ

 

ヒミツヒミツヒミツ・・・こんなプロフィールを時々目の当たりにします。

 

もうね、出会う気があるのか、出会いを探す気があるのか?と問い詰めたくなってしまいます。

 

こういった残念プロフィールは勿論ですがスルーされてしまいますし、こんなプロフィールの人から熱心なアプローチがあっても当然無視してしまいます。ヒミツ主義が悪いのではありません、ここは出会い系サイトになりますので、出会う気がまったく無い・誠意を感じられない人が無視されてしまうのは当然な場所なのです。

 

ヒミツ・ヒミツ・ヒミツで設定している方は、恐らく自分の情報を入力することが面倒に感じられる人なのかもしれません。

 

ですが、こういったプロフィールのままでは絶対に出会いにつなげることが出来ないので今すぐにでもヒミツをなくすべきです!!もう一度言いますね、ヒミツは悪い印象でしかありませんよ!!

 

女性ユーザーの場合、たとえばスリーサイズを「ヒミツ」とする分にはまったく問題がありません。

 

というか、普通の女性は自分のスリーサイズを知っている人のが少ないですし、誰にでも見えてしまうプロフィールでわざわざ公開することもありませんよね。ですが、男性の場合ヒミツにする箇所が多すぎる場合誠意が感じられないので面倒でも具体的な数字だったりエリアをしっかりと入力していきましょう。

 

 

ハッピーメール プロフィールを入力しましょう

 

◆基本情報◆

重要です!ニックネームは、入力しやすいようにカタカナであったりひらがなを使うのがオススメです。

 

数字やローマ字が入ったパスワード?と思われるようなニックネームは打ちにくいですし、切り替えなければいけないのでかなり面倒です。

 

年齢の場合は、多少のサバ読みは会ってもバレませんが、5歳、10歳のサバ読みはバレやすいのであまりオススメできません。

 

童顔の方はまた別。出来るだけ正直に書いて、誠実さをアピールすることも重要です。

 

◆お仕事◆

一番無難なのは”会社員”なのですが、差し支えなければどういった仕事をしているのかを書いておくと相手も共通点を見つけやすくなることがあります。

 

また、自分の仕事とあまりにかけ離れた職業を入力しても実際に会って話すとバレてしまい、信用を失ってしまいます。

 

また、書かないほうがいい職業の2トップは”無職”と”フリーター”です。

 

とくに前者は、100年に1度のイケメンだとしても無職というだけで返信率大幅ダウンになってしまいます。

 

イケメンでコレです、フツメンならもう目も当てられません。実際に無職・フリーターだとしてもここは正直に書かないほうが出会いに繋げやすいかもしれません。

 

年収を入力する場合は、400万〜600万円くらいを選んでおくと無難ですよ。

 

◆見た目◆

身長は、プラス10cm以内にしておくと良いですね。あまりにもサバを読みすぎると、会った時にソッコーでバレてしまいます。(本当は165cmの人が178cmと入力など)。

 

スタイルを入力する場合は、デブの場合”ぽっちゃり”だったり”ガチムチ”と入力するとオブラートに包んでいるのでこういった表現もありですが、出会い系経験者の方の多くは「なんだデブか」と分かってしまいます。

 

ですが、「デブです」と書くよりは聞こえもいいですし印象もあまり悪くならないので”ぽっちゃり””ガチムチ”と入力するようにしましょう。

 

◆交際・ライフスタイル◆

この辺はあまり細かく入力してしまうと、選択肢も狭まるのと同時に出会いも狭まってしまうため、あまり具体的に入力するのはやめておきましょう。

 

因みに、”希望する相手の年齢”は、実際に希望する年齢よりも上下5歳くらい広く取っておくと良いですし、”希望する相手のスタイル”も年齢と同じように幅広くしておくことでより出会いが広がるようになります。

 

時々見かけるのですが、「芸能人だと〇〇が好みです!」と指定しまうと女性側も声を掛けづらくなってしまうのでNGです!

 

◆自己PR◆

全角500文字以内で自由に入力することの出来る項目になります。

 

ここまでは他の人と似たようなプロフィールになってしまっても、この自己PRで一気に差別化を図ることが出来る場所になるので、プロフィールの中でもとくに時間をかけて入力していきましょう!

 

自己PRで入力しておくべき項目は3つ

1.趣味・・・一番共通点を見つけやすいのでまずは趣味から書きます。本来の趣味ではないけどモテる趣味をいくつか入力しておくのもオススメです。例:旅行、料理、ドライブ、スノボなど。

 

2.アピールポイント・・・一番難しい項目になってしまうのですが、これを入力しておくことによって人柄を知ることも出来るため短くても是非入力してみましょう。例:友達からはよく〇〇と言われたりします、友達からは芸能人の××に似ていると言われることがあります、といった感じになります。

 

3.性格・・・適当に明るく社交的です、とか入力しておくと良いですね。あまりネガティブなイメージに繋がるような発言は入力しない方がいいです。例:暗いです、友達は少ないです、などなど。

 

◆自己評価◆

★5つで評価するわけなのですが、当然ですが★5ばかりだと色々ハードルが上がってしまいます。

 

ですので、この辺は適当に★3〜★4をつけておくと良いですね。あまり遠慮すると損してしまう恐れがあるので、「ここは!」というところで★4とか5を付けておくと分かりやすいですよ。

 

 

ハッピーメールのプロフで絶対に埋めておくべき項目

基本項目がいくつか用意されているのですが、ハピメでは更に充実できるようにと様々な項目を用意してくれています。

 

身長・年齢・スタイル・ルックス・プロフ画像・プロフ動画・プロフボイス・詳細エリア・職業・年収・交際ステータス・タバコ・お酒・子供・興味があること・星座・血液型・車などなど・・・。

 

これ、実は相手が本人に聞きたい項目だったりするので、できるだけ全部埋めておくようにすると大変親切アンド丁寧なプロフィールに近づくことが出来ます。ですので、絶対に埋めておくべき項目というのは、これら全てになるのです。

 

読まれないプロフィールも存在する

好感度の高いプロフィールも存在すれば、即ブロック系のプロフィールも中には存在します。序盤で紹介したヒミツばかりのプロフィールよりも更に酷いのが、下ネタ全開のプロフィールになります。そもそも、男性に下心があって出会い系を利用しているなんていうのは百も承知なのです。それを、わざわざアピールする必要はありませんし、読んでいて面白いものでもありません。ですので、下ネタ全開のプロフィールは絶対に避けましょう!また、即ブロックとは言いませんがとにかく暗いプロフィールも、読んでいて気持ちの良いものではないのでこの辺も気をつけましょうとくに、「…」や「・・・」を多様すると一気に暗くなります。例:最近彼女にふられてしまって・・・といった具合です。彼女に振られたアピールも大概ですがここに「・・・」が加わる事によって更に暗さが加速してマッハですね。絶対にやめましょう。

 

真面目で誠実、だけどユーモアも忘れずに!

プロフィールというのは、履歴書と一緒で出会い系サイトにおいて自分の顔になる部分でもあります。このプロフィールを最初から完璧に書ける人は恐らく、出会い系サイト上級者とか、相当モテる人なんじゃないかと思います。
普通、最初から完璧なプロフィールを作ることは難しいものです、それが普通なのです。ですので、プロフィールを一度完成させたら定期的に見直すようにしましょう。他の人のプロフィールを読んで「これいいな」と思った部分は参考にしていくと、より完璧なプロフィールに近づくことが出来るので、是非たくさんの人のプロフィールを拝見していきましょう!因みに、ハピメはプロフィール閲覧無料です。無料で勉強できてしまうのです、お得ですね、利用しない手は無いですね!
そして、忘れてはいけないのは、”真面目で誠実なプロフィール”です!ウソばかりのプロフィールは実際に会った時にバレてしまいます。ですので、あまりに自分のライフスタイルとかけ離れたプロフはNGです。そして、時々ユーモアを交えたプロフィールを意識してみましょう。すると、ぐっと面白く充実したプロフィールになりますよ。